トップページ > 投資先企業の選び方

投資先企業の選び方

実際に株式の銘柄を選ぶ際に、どのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか。特に、株式投資が初めてという方は、数多くある会社から、1つの会社を選ぶだけでも大変な作業でしょう。そこで、いくつか銘柄選びのポイントを紹介しましょう。

 まず始めに、投資先の会社の業績が好調かどうか、という点です。業績が好調であるということは、利益を生みやすい経営環境が整っているためです。また、同業他社と比べて、市場のシェアや売上高で見ても上位を占め続ける会社は、財務的な体力もありつつ、常に一定の利益を確保出来ている証拠です。

 次に、会社の業績見通しを上方修正したかどうか、という点です。これは、年度初めの企業業績予想に比べて、実推が上回る場合、より大きな利益を生み出すことが出来そうだという期待感から、株価が上昇する可能性があります。また、これと併せて、株保有者に対する配当金を増配すると発表する企業も非常に好感が持てるポイントです。配当金が増えるということは、それだけ企業業績が予想よりも良かった証拠ですから、是非注目したい企業と言えます。

 その他、新製品の発表や新工場の建設なども、投資先会社として注目しておくと良いでしょう。新商品発売による企業業績の好転や、新工場設立に伴う増産等は、会社そのものが元気な証拠と言えます。もちろん、新工場設立時は、一時的に損益を圧迫しますが、増産体制や環境が整い、それらが売上に繋がることで、結果として企業業績のアップと株価のアップに繋がるのです。

金融のアドバイス

@

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) おすすめのFX証券会社を選んでガッチリ取引. All Rights Reserved.