トップページ > ネットバンクの上手な選び方

ネットバンクの上手な選び方

ネットバンクといっても普通の銀行とまったくおなじ感覚で利用することができます。つまり、普通の銀行でもできる預け入れ・引き出し・残高照会・振込みなどがネットバンクでも同じように、あるいはより楽に行うことができます。それ以外にもネットバンクでは給与振込口座や公共料金の引き落としにも使うことができますので、メインバンクとして使ってもなんら不都合はないでしょう。

しかしながら、せっかく普通の銀行ではなくネットバンクを利用するのですから、できればネットバンクの長所を最大限に生かした選択をしたいところです。では数ある中からネットバンクを選ぶポイントについて考えてみましょう。まずネットバンクでは現金に関する取引(預け入れ・引き出し)以外の取引を自宅で行うことができます。具体例を挙げると振込み・残高照会などですが、ほとんどのネットバンクではブラウザ上からこれらの操作を行うことが可能となっています。ネットバンクのホームページではブラウザの操作法などを詳しく解説していますので、よく目を通してできるだけ簡単な操作で残高照会や振り込みができるネットバンクを選ぶようにしましょう。

ネットバンクを選ぶ上でさらに重要なポイントが各種手数料です。この辺はネットバンクによっても異なりますし、提携ATMによっても手数料が異なりますので一概には言えませんが、通常の銀行が提供しているネットバンクサービスよりも専業としてネットバンクサービスを提供しているところのほうが手数料がやや安い傾向にあるようです。他にも自宅から近いところにATMがあるかどうかなど、人によって条件はさまざまですので、総合的に考えて選ぶようにしましょう。

金融のアドバイス

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) おすすめのFX証券会社を選んでガッチリ取引. All Rights Reserved.